福井県鯖江市のピアノ教室です

最寄駅 福鉄サンドーム西駅

駐車場完備

  • プレピアノコース♪

  • レッスン前に手を洗いましょう♪

  • グランドピアノでのレッスンです♪(ヤマハC5E)

♪お知らせ♪

  • 2022.5.1 ホームページ開設しました

鯖江市のピアチェーレピアノ教室です

 当教室では、音楽を一生の友として楽しむための基礎作りを大切に考え、レッスンを行っています。

 初めてのお子様から憧れの一曲を弾いてみたい大人の方まで、お一人お一人のペースに合わせてレッスンいたします。ぜひ一緒に始めてみませんか?

Piacere! 教室名に込めた想い

 いつも喜びの気持ちを持ってピアノに向かい、思いのままに演奏できますように、という気持ちを込めて教室名にしました。

Piacere!・・・「はじめまして!お会いできて嬉しいです」という喜びの気持ちが込もったイタリア語の挨拶です。
piacere・・・「喜び、好み、意志、気に入る」などの意味があります。
a piacere・・・「自由に演奏する」という意味の音楽用語です。

演奏を自由に楽しむために必要な力が身に付くよう、丁寧に指導いたします

①楽譜から音楽を読みとる力…
 音符を読むときには、体や心の動きを感じながら、音楽のニュアンスを感じ取ることが大切です。音感、リズム感を養うため、リトミックやソルフェージュを大切にしています。
 楽譜には作曲家からのたくさんのメッセージが込められています。作曲家の意図を読み取り、その上でどう表現するか?を考えられるようになるための訓練を、導入の時期から段階的に行います。

②美しい音を出すための身体の使い方…
 ピアノという大きな楽器を響かせるための姿勢、手の形、腕の使い方、下半身の支えなど、身体の使い方はとても大切です。ピアノは指先だけではなく、全身を使って演奏します。
 まずは、自分の体を自分の思い通りに動かせるようになることが大切です。お子様でも大人でも、これが意外に難しいのですが、積み重ねによりスムーズにできるようになります。

③音をよく聴くこと…
 自分が出した音をよく聴くことが上達への近道です。ピアノは同時にたくさんの音を出すことができます。ペダルを踏んだり、和音を弾いたり、メロディーと伴奏を一人で演奏できるピアノは、聴く力がとても大切です。自分で出した音が次の音へどう繋がっていくのかを聴けるようになると、“ピアノで歌う”ことができます。

♪無料体験レッスンはこちらから♪

現在平日夕方頃までの生徒さんを募集しております。
土日のレッスンをご希望の方も、ご相談ください。

♪コース詳細はこちらから♪

講師紹介

ヤマハPSTA認定講師
ヤマハ演奏グレード11〜13級試験官
ヤマハ演奏グレード、指導グレード取得
リトミック研究センターディプロマB取得
中学校教諭一種(音楽)
大手楽器店講師経験あり


 ともみ先生と呼んでいただけると嬉しいです☺️2017年より福井県鯖江市在住です。

 これまでピアノを通して、たくさんの素敵な経験をさせていただきました。
心を豊かにしてくれるものは人それぞれにあると思います。私にとってそれはピアノでした。

 音楽と向き合うことは、自分の内面を見つめ、さらけ出すことであり、楽しさも厳しさもあります。それら全てをひっくるめて、大好きなピアノを続けることができる幸せを日々感じています。
 
 生活を彩り、寄り添ってくれるピアノと仲良くなるためのお手伝いができれば…とても嬉しいです♪

ホームページランキング参加中

powered by crayon(クレヨン)